本日の塗装・雨漏り修繕 2018/12/15(土)

・松戸市新松戸南 戸建て 雨漏り再現調査

・浦安市猫実 戸建て 雨漏り修繕工事、外壁塗装、屋根塗装工事(塗装工事・コーピング工事)

・松戸市西馬橋 戸建て 屋根雨漏り修繕工事(板金工事)

・市川市東国分 ALC3F建て 雨漏り再現調査

市川市稲荷木 外壁塗装・屋根塗装 お見積もり提出

外壁塗装ホームページ:http://takamatsu-kogyo.com/

雨漏りホームページ:http://amamori-matsudo.jp/

本日の塗装・雨漏り修繕 2018/12/14(金)

・松戸市新松戸南 戸建て 雨漏り再現調査

・浦安市猫実 戸建て 雨漏り修繕工事、外壁塗装、屋根塗装工事(塗装工事)

・松戸市西馬橋 戸建て 屋根雨漏り修繕工事(板金工事)

・さいたま市 社宅 内部塗装工事

・市川市東国分 ALC3F建て 雨漏り再現調査(散水調査)

外壁塗装ホームページ:http://takamatsu-kogyo.com/

雨漏りホームページ:http://amamori-matsudo.jp/

本当に雨漏りなのか?はたまた漏水か?

本当に雨漏りなのか?はたまた漏水か?

雨の降りしきる時に、天井から突然「水がポタポタと垂れてきた」、と以前に外壁改修工事を行なったお客様からお電話を頂きました。

 

2年前に外壁の改修工事を行なって、今まで雨漏りの再発はしていなかったのに、再発してしまったのか?との思いで現場に急行しました。

 

現場に到着した時には、雨も小降りになっていましたが、天井からはポタポタと水が垂れてきている状態です。

 

早速サーモグラフィーで漏れている天井付近を撮影してみると、漏れている付近と壁付近の表面温度が低い状態になっています。

 

外壁から浸入した雨水が広がり、細くなってまたその先で広がっているように見えます。

 

こころの中では、「外壁から雨水が浸入してしまっている可能性も否定できないぞ、再発かも知れない」と考え、どのように対応するか考えを巡らせていました。

天井から水が滴っているときに、赤外線サーモグラフィーにて表面温度を撮影しました。

天井から水が滴っているときに、赤外線サーモグラフィーにて表面温度を撮影しました。

 

(↑赤外線サーモグラフィーの画像になります)

赤外線サーモグラフィーと同じ位置を撮影している、可視画像になります。

赤外線サーモグラフィーと同じ位置を撮影している、可視画像になります。

 

(↑赤外線サーモグラフィーと同じ位置での可視画像です。)

ただ、通常の雨漏りだと、外壁から浸入している付近が一番表面温度が低くなるはずだが、今回の場合は外壁から離れている所が、一番表面温度が低くなっている。もしかしたら、雨漏りではない可能性も考えられる。

 

天井を一部開口して、直接天井裏を見る事ができれば、原因を探しやすい。

 

天井を開口する許可をいただいて、天井裏を見てみると、

天井を開口して確認した、給水管から水滴が滴っている状況です。

天井を開口して確認した、給水管から水滴が滴っている状況です。

 

給水管のところだけに水滴が垂れている状態です。

1階の漏れている所の寸法を確認し、2階に上りその位置を確認すると、給湯室の水栓の位置になります。

 

良かった、雨漏りの再発ではなかった。

お客様も私どもで外壁の改修工事を行なう前は、雨漏りで困っており、雨が降るたびに神経をとがらせていましたので、雨が降っているさなか、天井から水が垂れてきたので、てっきり雨漏りの再発だと思われてしまいました。

 

漏水だとわかれば、設備屋さんに給水管を直してもらえばこの水漏れも収まります。

 

内心、天井を開口して状況を確認するまでは、雨漏りの再発の可能性も捨てきれなかったので、ほっと一安心です。

 

緊張が解けました。

 

雨漏りのご相談は、雨漏り110番松戸店 高松工業有限会社へお気軽にご相談ください。・

フリーダイヤル:0120-110-826

雨漏り110番松戸店 http://amamori-matsudo.jp/

外壁塗装のことなら、高松工業有限会社 http://takamatsu-kogyo.com/

 

お気軽にご連絡ください。

本日の塗装・雨漏り修繕 2018/12/13(木)

・柏市あかね町 戸建て 外壁塗装他工事(足場解体)

・松戸市新松戸南 戸建て 雨漏り再現調査

・浦安市猫実 戸建て 雨漏り修繕工事、外壁塗装、屋根塗装工事(塗装工事)

・松戸市小金原 戸建て ベランダ防水工事(防水工事)

・松戸市西馬橋 戸建て 屋根雨漏り修繕工事

・さいたま市 社宅 内部塗装工事

外壁塗装ホームページ:http://takamatsu-kogyo.com/

雨漏りホームページ:http://amamori-matsudo.jp/

雨漏りを止めることが優先か?建物のデザインが優先か?

雨漏りを止めることが優先か?建物のデザインが優先か?

設計士の設計によるこだわりの外壁

雨漏りで何年も悩まされてきました。

雨漏りを止めることを優先するのか?はたまた、建物のデザインを優先するのか?

お施主様のご判断になります。

 

雨漏りのご相談は、雨漏り110番松戸店 高松工業有限会社へお気軽にご相談ください。・

フリーダイヤル:0120-110-826

雨漏り110番松戸店 http://amamori-matsudo.jp/

外壁塗装のことなら、高松工業有限会社 http://takamatsu-kogyo.com/

 

お気軽にご連絡ください。