キッチン天井からの雨漏りその2 松戸市小金きよしヶ丘

キッチン天井からの雨漏りその2 松戸市小金きよしヶ丘

前回のブログ「キッチン天井からの雨漏りその1 松戸市小金きよしヶ丘」に引き続き 今回は散水調査を行い、疑わしい部位のどこから雨水が浸入しているのかを探し出していきます。

散水調査1

外壁出隅部分への散水調査

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サッシ部分に水が掛からないようにビニールで養生をして、角部分の外壁に散水を行います。

この部分から雨水は浸入しており、天井から雨水は浸出してきました。

続いて、今かけた部分に水が掛からないように養生を行い、サッシと外壁の取合い部分に散水を行っていきます。

散水調査2

サッシ水切りと外壁の取合い部分に散水調査。先ほどかけた外壁入隅部に水が掛からないように養生をして散水を行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この部分からも雨水は浸入しています。

エアコンの真上付近の外壁にも散水を行うと、

散水調査3

左側のサッシと外壁とサッシの取合い部分に散水調査を行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨水の浸出は確認できませんでしたが、天井裏で「ポタ、ポタ」と音がしてきます。 水の供給を長く続けていれば、天井から水が浸出してくると思われますが、被害が広がるので お施主様にも音を確認して頂き、この部分の散水は終了です。

最後に、サッシュが取り付けてある面から直角に曲がった面の出隅部分に散水を行います。

散水調査4

外壁出隅部分への散水調査

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この部分からの雨水の浸入が一番多く、時間的には短かったのですが、いちばん多く浸出してきました。

雨漏りの再現

雨漏りの再現

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の散水調査では、疑わしい部分全てから、建物内に浸入して、1階の天井に浸出してきます。

修繕する範囲も部分的ではなく、ある程度広くなってきます。

もう一つ懸念されるのが、既存のモルタルの外壁の上から現在のサイディングを貼ってあります。

サイディングを撤去した時に、透湿防水シートが貼られていなければ、本来のモルタル外壁の裏にある アスファルトルーフィングに不具合がありますので、モルタルの外壁も撤去して下地からやり直さなければなりません。

雨水が浸入している部位は分りましたので、お施主様とどのように直していくのか、どこまでの範囲を考えなければならないのかを 打ち合わせて、雨漏り解決の修繕を行っていきます。

 

次回は「キッチン天井からの雨漏りその3 松戸市小金きよしヶ丘」で修繕工事の様子をお伝えします。

 

 

雨漏りの調査・修繕工事や外壁・屋根塗装のご相談は、                                                 松戸市の雨漏り110番松戸店高松工業(有))へお気軽にご相談ください。
☆フリーダイヤル 0120-110-826
☆雨漏りホームページ http://amamori-matsudo.jp/
☆外壁塗装ホームページ  http://www.takamatsu-kogyo.com

松戸市役所及び支所内のTVモニターにて
動画広告を放映しております。

松戸市生活カタログ市民便利帳のP181もご覧ください。
地元松戸市の財源確保に微力ながら貢献させて頂いております。

《雨漏り調査・修理の関連ブログ》

雨漏り調査の事例 】はこちらでご確認下さい。

雨漏り修理工事の事例 】はこちらでご確認下さい。

《外壁塗装・屋根塗装の関連ブログ》

外壁塗装の事例 】はこちらでご確認下さい。

屋根塗装の事例】はこちらでご確認下さい。

《防水工事の関連ブログ》

防水工事の事例】はこちらでご確認下さい。

ウレタン防水の事例】はこちらでご確認ください。

《お住まいの地域での事例はこちらからご確認ください》

お住まいの地域の施工事例】はこちらからご確認ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

サイディング外壁の目地部分への散水調査 松戸市

松戸市での雨漏りで、散水調査を行ってきました。

木造3階建ての建物で(一部鉄骨)、1階の天井から雨漏りがしています。

漏れている所の真上部分

漏れている所の真上部分です。

この床の下の部屋で雨漏りが起きています。

引いた写真で確認すると、この様になっています。

建物外観

建物の外観です、3階建ての建物ですが、傾斜地に建っている為、道路側から見ると、2階建てに見えます。

3階建ての建物ですが、傾斜地に建ててあるため、道路側から見ると2階建てで、反対側から見ると3階建てになっています。

道路側の1階の天井から雨漏りがしているので、原因を探すために散水調査を行っていきます。

サイディング外壁の目地シーリング部分へ散水を行います。

サイディング目地部分への散水

サイディング目地部分への散水調査

サイディング材と水切りの取合い部分は、本来すきまが開いていて、 ひび割れや目地シーリングの剥れ部から、サイディング内に浸入した雨水は、そのすき間部分から排出される仕組みになっています。

サイディング排水の仕組み

サイディング内へ浸入した雨水は、通常水切りとサイディングのすき間から、排水される仕組みになっています。

今回の場合は、そのサイディング材と水切りのすき間に、シーリング材が充填されていて、雨水が排出出来ないようになっているので 疑わしい部位として、調査を行っています。

雨漏りのメカニズム

サイディング内に浸入した雨水が、シーリング材で塞がれていることにより、透湿防水シートの裏に廻ってしまい、雨漏りの原因になると、仮説を立てています。

サイディングと水切りのすき間部分に、シーリング材が充填されている為、サイディング内に浸入した雨水が、排出されずに溜まっていき、透湿防水シートの裏まで水位が上がり、室内へ雨水が浸入してくるのではないかと、仮説を立てて調査を行っています。

結果的には、目地部分は原因ではなかったのですが、仮説を立て、調査を行い、原因部位なのか、そうではないのかの検証を繰り返して 原因部位を特定していきます。

雨漏りの原因を特定することが、雨漏り解決のためには重要なことです。

 

 

 

雨漏りの調査・修繕工事や外壁・屋根塗装のご相談は、                                                 松戸市の雨漏り110番松戸店高松工業(有))へお気軽にご相談ください。
☆フリーダイヤル 0120-110-826
☆雨漏りホームページ http://amamori-matsudo.jp/
☆外壁塗装ホームページ  http://www.takamatsu-kogyo.com

松戸市役所及び支所内のTVモニターにて
動画広告を放映しております。

松戸市生活カタログ市民便利帳のP181もご覧ください。
地元松戸市の財源確保に微力ながら貢献させて頂いております。

 

 

《雨漏り調査・修理の関連ブログ》

雨漏り調査の事例 】はこちらでご確認下さい。

雨漏り修理工事の事例 】はこちらでご確認下さい。

《外壁塗装・屋根塗装の関連ブログ》

外壁塗装の事例 】はこちらでご確認下さい。

屋根塗装の事例】はこちらでご確認下さい。

《防水工事の関連ブログ》

防水工事の事例】はこちらでご確認下さい。

ウレタン防水の事例】はこちらでご確認ください。

《お住まいの地域での事例はこちらからご確認ください》

松戸市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装 】はこちらでご確認ください。

柏市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

市川市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

葛飾区での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

三郷市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

船橋市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

流山市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

我孫子市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

野田市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

足立区での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

江戸川区での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

鎌ヶ谷市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

台東区での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

江東区での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

八潮市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

越谷市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

浦安市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

さいたま市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

雨漏りの調査・修繕工事や外壁・屋根塗装のご相談は、                                                 松戸市の雨漏り110番松戸店高松工業(有))へお気軽にご相談ください。
☆フリーダイヤル 0120-110-826
☆雨漏りホームページ http://amamori-matsudo.jp/
☆外壁塗装ホームページ  http://www.takamatsu-kogyo.com

松戸市役所及び支所内のTVモニターにて
動画広告を放映しております。

松戸市生活カタログ市民便利帳のP181もご覧ください。
地元松戸市の財源確保に微力ながら貢献させて頂いております。

サイディングの外壁目地への散水調査 松戸市

サイディングの外壁目地への散水調査 松戸市」のユーチューブの動画をUPしました。

ユーチューブの動画をご覧ください。

 

 

雨漏りの調査・修繕工事や外壁・屋根塗装のご相談は、                                                 松戸市の雨漏り110番松戸店高松工業(有))へお気軽にご相談ください。
☆フリーダイヤル 0120-110-826
☆雨漏りホームページ http://amamori-matsudo.jp/
☆外壁塗装ホームページ  http://www.takamatsu-kogyo.com

松戸市役所及び支所内のTVモニターにて
動画広告を放映しております。

松戸市生活カタログ市民便利帳のP181もご覧ください。
地元松戸市の財源確保に微力ながら貢献させて頂いております。

 

 

《雨漏り調査・修理の関連ブログ》

雨漏り調査の事例 】はこちらでご確認下さい。

雨漏り修理工事の事例 】はこちらでご確認下さい。

《外壁塗装・屋根塗装の関連ブログ》

外壁塗装の事例 】はこちらでご確認下さい。

屋根塗装の事例】はこちらでご確認下さい。

《防水工事の関連ブログ》

防水工事の事例】はこちらでご確認下さい。

ウレタン防水の事例】はこちらでご確認ください。

《お住まいの地域での事例はこちらからご確認ください》

松戸市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装 】はこちらでご確認ください。

柏市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

市川市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

葛飾区での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

三郷市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

船橋市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

流山市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

我孫子市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

野田市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

足立区での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

江戸川区での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

鎌ヶ谷市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

台東区での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

江東区での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

八潮市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

越谷市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

浦安市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

さいたま市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

 

雨漏りの専門家が見つからず、原因がわからないで困っていませんか?

雨漏りの専門家が見つからず、原因がわからないで困っていませんか?

越谷市で雨漏りでお困りの、お施主様からのご相談です。

1階の和室の天井から雨漏りがしていて、出入りの大工さんに相談をしていたそうですが、 天井に点検口を取り付けて、様子を見てみましょうと言われ、様子を見ていました。 雨漏りしている状態は、点検口から天井裏をみると確認できるのですが、どこから雨が入ってくるのか 原因がわからずに、とてもお困りでした。

お施主様が撮影した、雨漏りがしている時の状況です。

天井裏の雨漏り

点検口から確認した、天井裏で雨漏りがしている状態です。

1階の天井から雨漏りがしていて、2階にも部屋があるので、外壁面から雨水が浸入してくるのではないかと仮説を立てていました。 後日、2階の浴室の天井点検口から、屋根裏を確認できることがわかり、天井裏も確認する事ができました。 屋根はコロニアル仕上げで、その上には太陽光発電が設置されています。 野地板に何かしらシミ跡があるかも知れない、と思いよく確認しましたが、シミ跡を見つけることは出来ませんでした。

屋根裏の雨漏り

屋根裏の野地板には雨漏りがしているようなシミ跡はない状態です。

更に確認していくと、これは雨ジミではないかという跡が確認出来ましたので、屋根からの雨水浸入も、考慮に入れなければなりません。

屋根裏の雨ジミ

屋根裏の軒先部分に、雨ジミらしき跡が確認できます。

上記の様なご説明を行い、散水調査を行うことになりましたが、お施主様が雨漏り110番松戸店へご発注頂けた理由としては、 雨漏り診断士が調べてくれることと、事前調査の説明を聞きこの会社なら原因をしっかりと探し出してくれると思い、調査を依頼してくれたとの事です。

散水調査を行って原因を探し出していきます。

サッシ廻りの散水調査

サッシ廻りへ散水調査を行って、ここが雨水浸入位置なのかどうかを、探して行きます。

仮説を立てた通り、壁面とサッシの取合い部から雨水は浸入していました。

雨漏りの再現

散水調査を行って、屋根裏に雨漏りが再現している状態です。

屋根からの雨水の浸入もあるのか、ないのかを確認します。

屋根への散水調査

屋根への散水調査を行い、雨水の浸入位置があるのかどうかを調べていきます。

雨漏りの再現

屋根へ散水を行っても、1階の天井裏に、水分が浸出してきます。屋根にも原因があることが確認できました。

 

どこから雨が建物内に浸入しているのか、原因がわかりましたので、原因箇所を修理して雨漏りの解決をしていきます。

お施主様も、雨漏りが解決しホッと一安心です。

原因を突き止めてから修理を行う、当然といえば当然なことですが、原因を突き止めないで修理を行う方もいると聞きます。

雨漏りについてしっかりと勉強をしている、雨漏り診断士に原因を探しだしてもらい、修理を行うことが雨漏り解決のための近道になります。

 

 

《雨漏り調査・修理の関連ブログ》

雨漏り調査の事例 】はこちらでご確認下さい。

雨漏り修理工事の事例 】はこちらでご確認下さい。

《外壁塗装・屋根塗装の関連ブログ》

外壁塗装の事例 】はこちらでご確認下さい。

屋根塗装の事例】はこちらでご確認下さい。

《防水工事の関連ブログ》

防水工事の事例】はこちらでご確認下さい。

ウレタン防水の事例】はこちらでご確認ください。

《お住まいの地域での事例はこちらからご確認ください》

松戸市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装 】はこちらでご確認ください。

柏市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

市川市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

葛飾区での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

三郷市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

船橋市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

流山市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

我孫子市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

野田市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

足立区での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

江戸川区での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

鎌ヶ谷市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

台東区での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

江東区での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

八潮市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

越谷市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

浦安市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

さいたま市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

雨漏りの調査・修繕工事や外壁・屋根塗装のご相談は、                                                 松戸市の雨漏り110番松戸店高松工業(有))へお気軽にご相談ください。
☆フリーダイヤル 0120-110-826
☆雨漏りホームページ http://amamori-matsudo.jp/
☆外壁塗装ホームページ  http://www.takamatsu-kogyo.com

松戸市役所及び支所内のTVモニターにて
動画広告を放映しております。

松戸市生活カタログ市民便利帳のP181もご覧ください。
地元松戸市の財源確保に微力ながら貢献させて頂いております。

何度も雨漏りを修理しているけれど、一向に直らずお困りではありませんか?

何度も雨漏りを修理しているけれど、一向に直らずお困りではありませんか?

松戸市のお施主様からのご相談です。 「10年前にベランダ下の和室の廊下の天井から雨漏りし、出入りの屋根修理業者に 工事をしてもらったが、昨年同じ場所から雨漏りし、今年になってからはサッシの上からも 雨が漏るようになって、たびたび修理をしたが、一向に直らず、その業者もギブアップ」 との事でご相談を頂きました。

【写真1】

天井の雨漏り跡

天井の雨漏りの跡です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漏れてきている天井及びサッシ枠のシミ跡を確認すると、天井は広範囲にわたってシミ跡が付いている状態です。 続いて直上のベランダで疑わしいところはないか、確認していきます。

【写真2】

排水口廻り

排水口廻りに不具合が無いか確認します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

排水口廻りに不具合は生じていないか?

【写真3】

笠木と柱の取合い

笠木と柱の取合い部分に不具合は無いか確認します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

笠木の天端に不具合は生じていないか?等を確認していくうちに、笠木の下端にシーリング材が充填されているのを見つけました。

【写真4】

笠木下端のコーキング

笠木の下端にシーリング材が充填されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この部分は本来、雨水が排出されるところですので、塞いでいては笠木内に入った雨水が排出されません。 【写真3】の笠木と手摺柱の取合い部分などから浸入した雨水は、【写真4】の赤矢印部分から排出されずに、 笠木内に溜まっていきます。すると笠木の天端に貼られているであろう、防水シートの裏に雨水が廻り 室内へ浸入することが考えられます。

この様に疑わしい部位があることを、事前調査の段階でご説明いたしました。

お施主様が雨漏り110番松戸店へ、雨漏り再現調査や工事を依頼された理由は、 事前調査の説明で、費用は決して安くはないが、信頼感、確実性、担当者の人柄にひかれて、 との理由でご発注を頂きました。

実際に散水調査を行うと、仮説を立てた所から、雨漏りが再現してきました。

笠木部散水調査

笠木と柱の取合い部へ、散水調査を行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サッシ枠から雨漏り

散水調査を行い、サッシ枠からの浸出が再現されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この雨漏りのメカニズムは、下図のように、手摺柱の付け根から、笠木内へ浸入した雨水は、 シーリングが充填されていることで、排出されず笠木内に溜まっていき、防水シートの裏側に廻り 建物内に浸入して、雨漏りを引き起こしていると考えられます。

笠木から雨漏りメカニズム

笠木から雨水が浸入して、排出されずに雨漏りを起こしているメカニズム

 

 

 

 

 

また、「現在は雨漏りはしていない」とおっしゃっていた、過去の天井のシミ跡の 真上に位置する、サッシ枠と外壁との取り合い部に散水を行うと、以前雨漏りがしていた時と同じように 天井から水分が垂れてきました。

サッシ枠と外壁の境散水調査

サッシ枠と外壁の境部への散水調査

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天井から雨漏り再現

天井から雨漏りの時と同じ症状が再現されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この様に、何が原因で雨漏りしているのか、どこから建物内に雨水が浸入しているのか、 また、雨漏りのメカニズムはどうなっているのか、等をしっかりと究明して修繕工事を行なわなければ、 何回も修理しても、雨漏りを止めることは出来ません。

雨漏りの解決させるためには、どこが原因で建物内に雨水が浸入しているのかを探し出すことが、非常に重要になります。

 

 

《雨漏り調査・修理の関連ブログ》

雨漏り調査の事例 】はこちらでご確認下さい。

雨漏り修理工事の事例 】はこちらでご確認下さい。

《外壁塗装・屋根塗装の関連ブログ》

外壁塗装の事例 】はこちらでご確認下さい。

屋根塗装の事例】はこちらでご確認下さい。

《防水工事の関連ブログ》

防水工事の事例】はこちらでご確認下さい。

ウレタン防水の事例】はこちらでご確認ください。

《お住まいの地域での事例はこちらからご確認ください》

松戸市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装 】はこちらでご確認ください。

柏市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

市川市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

葛飾区での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

三郷市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

船橋市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

流山市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

我孫子市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

野田市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

足立区での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

江戸川区での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

鎌ヶ谷市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

台東区での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

江東区での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

八潮市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

越谷市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

浦安市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

さいたま市での、雨漏り調査・修理、外壁塗装】はこちらでご確認ください。

雨漏りの調査・修繕工事や外壁・屋根塗装のご相談は、                                                 松戸市の雨漏り110番松戸店高松工業(有))へお気軽にご相談ください。
☆フリーダイヤル 0120-110-826
☆雨漏りホームページ http://amamori-matsudo.jp/
☆外壁塗装ホームページ  http://www.takamatsu-kogyo.com

松戸市役所及び支所内のTVモニターにて
動画広告を放映しております。

松戸市生活カタログ市民便利帳のP181もご覧ください。
地元松戸市の財源確保に微力ながら貢献させて頂いております。